群馬住宅購入予算診断所  > お役立ち情報  > 住宅ローン金利、5カ月ぶり引き上げへ 当初10年固定

住宅ローン金利、5カ月ぶり引き上げへ 当初10年固定

20160831

出典:住宅金融支援機構 4-2. 民間金融機関の住宅ローン金利推移(変動金利等)より

 

住宅ローン金利、5カ月ぶり引き上げへ 当初10年固定

 

金利は、変動します。

 

以下の3つのうち、あなたが毎月支払えるのはどれでしょうか?

1・83,294円

 

2・77,214円

 

3・99,224円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1~3の住宅ローン商品と金利は違いますが、
住宅ローン額は同じです。

 

住宅ローン額3,000万円
住宅ローン商品 及び 金利は以下の通りです。

1は、完全固定金利 0.90%(2016年8月)
2は、10年固定金利  0.45%(2016年8月)
3は、2013年8月時の完全固定金利 1.99%

完全固定金利での額が毎月支払えない場合には、
住宅ローンを借りない方が良いです。

 

なぜなら、
77,214円で払っていたものが、
金利の変動によって83,294円になったら、
家計はアウトです。

 

仮に10年固定金利を選び続け、
金利がそのたびに0.5%上がっていた場合
最終的には85,561円となります。

当初10年間 77,214円
11年目~20年目 82,059円
21年目~30年目 84,496円
31年目~35年目 85,561円

 

もし、
2年前に完全固定金利1.99%で借りていた場合には、
2年経過後の住宅ローン残高は約2879万円
この場合は、金利の低くなった今、
借換えを行えば84,058円になります。
借換えによる効果額は526万円となります。

 

このように金利は変化します。

 

あなたが払い続けられる返済額でなければ、
将来家計に影響がでます。

 

群馬住宅購入予算診断所
スマイルFP事務所合同会社
ファイナンシャルプランナー
家族の笑顔大好き
栗原昭博
IMG_3349 - 切り取り反転

お電話でのお問い合わせはこちら

027-251-8058

10:00~16:00 木・金・土
こちらの番号が繋がらない場合は、携帯電話090-2640-0885までお電話下さい。
ご相談は土日・早朝・夜間も可能です。